保育所のママ友メンバーが恐い。

幼稚園や保育園の通園バス、利用していますか?
クレヨンしんちゃんも、しんちゃんは通園バスを利用していますよね(バス停の時間に間に合わずみさえが自転車で送迎やる描写が多いきがしますが(笑))。

通園バスは、徒歩圏内に自宅がない場合や、仕事の都合で祖父母が出迎えるなど色んな事情によって利用申請をするものですが、ほとんどが自由に選ぶことができます。
徒歩圏内でなくても自家用車で送迎をしたいという父母も増えているので、かならずしも遠いからバスというわけではなくなってきました。
近くでもバスによることは可能です。
そういう一見自由なバス通園ですが、年度が始まる前にコースを決めるので、年度途中の変更は全然可愛らしくありません。
先にのべたクレヨンしんちゃんのように、乗ったり乗らなかったりになってしまうのも園としては幾らか参るものです。

私の子供のクラスのママ友でこうしたママ友がいました。
下の子が生まれるからと言うため10月から園バスに転じたのですが、本人が嫌がって泣くに関してでした。
泣いてはいるけど園につけばケロっとしているので気にすることはないのですが、産後うつ状態のお母さんは過剰に心配し、多少なりともむかつく態度を取られると保育士へのクレームを書いて来たりと面倒な様子でした。

だんだんと乳児が落ち着いてきたら今度は送迎の仲間に入れないことを不安がるようになり、自分が他のママ友と絡みたいからと言うためバスに乗っかるのを終わりさせたいと言い出しました。
行事のたびに必死な顔でママ友にくっついいて出向くそのおかあさんは私の中では絡みたくないこわいママ友だ。
子供の伺う園なのにどうして自分の人間関係を全面に押し出して来るのだろう?と引きます。
子供はバスでもお迎えでも柔軟に対応できる力を持っているし細かいことは本当に気にしない物だ。
お母さんが不安がったり不満を持つと子供に伝染行なう。
だから泣くし、泣けばバスに乗らなくて済むと決め込むようになってしまうので、子供にとってお母さんのメンタルは結末がつよいのです。
事情があってバスにのることにしたなら、泣いても乗せてあげていいのです。
先生たちは泣いてある子供をほっといたりしませんし、自分のワガママでバスの変更をするのは園に迷惑になりますよ。2014iufro.org