札幌に行く方のオススメスポット

北海道新幹線が開業し、足も良くなり北海道に注目が集まっています。
ゴールデンウィークは国内旅行で北海道に行こうと計画してある人も多いのではないでしょうか。

北海道に行ったことのある方なら、おさえておきたい見所や北海道ならではの食べ物などそれほどご存知だと思いますが、どこに行ったらいいのかと耐える方のために、まずは札幌近郊のおすすめスポットや定番の名勝をご紹介します。

札幌はみなさんご存知のように北海道の中心都市で、開拓使時代の面影をとどまる見所が市内に点在しています。
札幌の街は公共足が充実しているので、市内の移動は鉄道やバスが便利です。

札幌の人気スポットは、予め「赤れんが」の愛称で親しまれている北海道庁旧本庁舎があります。
明治21年から約80年もの間、北海道行政の中心を担った開拓時代のアメリカ風ネオ・バロック様式の建築で、札幌の名勝といえば外せないスポットだ。

さっぽろテレビ塔は大通公園の東端に位置し、地上90mの展望フロアからは大通公園をはじめ市街360度のパノラマを一望出来ます。
夜には神戸、長崎とともに「日本新三大夜景」にも選ばれた宝石という夜景が楽しめます。

札幌市時計台はクラーク博士の提言により、札幌農学校(現北海道大学)の演武場として明治11年に建設されました。
現存講じる国内最古の振り子式塔時計は、運転開始から130余年経った今も鐘の音で街に時を告げてある。

藻岩山は札幌市を360度見れる絶景スポットだ。
山頂へのロープウェイも四方がガラス張りで見晴らしが厳しく、山頂にはレストランやプラネタリウムもあるので日中だけでなく夜景も悠々楽しめます。

JR札幌駅から約30kmのところにおける定山渓温泉は、幕末に修行僧の美泉定山が開いたといわれる湯治場がはじまりで、56カ所の源泉を持ちます。
日帰り入浴が出来る宿も多いので是非ご利用下さい。

そして札幌は、札幌ラーメン、海鮮丼、ジンギスカンなどが遊べるグルメタウンとしても名高いのですが、海の幸を力一杯楽しみたい方は小樽まで足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

海の間近い小樽は当然、鮮度のいい海産物に恵まれています。
小樽市内には寿司屋通りと言われる寿司屋が並ぶ場所があったり、寿司通の方が日本から足を運ぶ名店があったり、小樽は北海道も1,2を戦う寿司の街と言っても過言ではありません。DUOザクレンジングバームの口コミ!25歳OLがいちご鼻からツルスベ毛穴になったガチレビューhttp://www.tartandesign.co.uk/