涼を感じる贈り物・ジェラート

お中元は日頃お世話になっている方に感謝の気持ちと相手の健康を気遣う気持ちを込めて差し上げるものと考えられ、一方、暑中見舞いは猛暑期の相手の健康を気遣うものから、とも夏に品物や挨拶文をささげることを指します。両方ともに相手の健康や無事を気遣っては共通しますが、その時期によってお中元、暑中見舞い、または残暑見舞いのように使い分けられていらっしゃる。

暑中見舞いはがんらい、暑い時期に相手を気遣う文化から生まれているので、夏らしく涼を覚える贈り物が、相手にとっても涼しく良いギフトになると思います。
そこで、暑中見舞いにおすすめなのがジェラートだ。

ジェラートはイタリア発祥のお菓子で、一般的なアイスクリームに対して、果汁や果肉をとことん並べるため風味が濃厚でありながら、乳脂肪分が4?8%とちっちゃいため、カロリーを気にされている方にも喜ばれます。

千葉県舞浜におけるお店「「フォレッティ・ジェルッタ」の手作りジェラートがいけるギフトは、豊富なフレーバーの中から、お好みの味を詰合せてギフトにすることができます。味はもちろんのこと、良いパッケージもおすすめポイントのひとつだ。

「瀬戸田ドルチェ」のジェラートは素材を活かしたジェラートだ。果物などをとにかくうまい旬なときにジュースにし、急速冷凍することで鮮度をキープしています。そのため瀬戸田ドルチェのジェラートは年少味わいを楽しむことができます。

「ベジターレ」のとれたて野菜と果実の生ジェラートは、日本各地から厳選された、とれたての野菜や果物をすっかり用い、味と栄養にこだわった逸品です。旨いアイスとしてだけでなく、シミ、くすみ、たるみ、ダイエット、冷え性など女性の悩みを解決して得るビタミン、ミネラル等をガンガン盛り込む食材を惜しみなく使用しています。贅沢なのにヘルシーな色とりどりな6種類のフレーバーで、素材の味を活かした野菜アイスを楽しむことができます。

国際人気を誇るイタリアのジェラテリア「グロム」は、最高のジェラートを提供するために世界中から厳選した素材を使用し、人工香料や着色料、保存料などを一切使用せず、オーガニック自社農園で栽培した新鮮なフルーツによっていらっしゃる。グロムでは、バニラ、塩キャラメル、ビターチョコレート、レモン、洋ナシのフレーバーが人気で、ギフトにもおすすめです。http://xn--v9j0hd3bp6hvf.xyz/